名古屋栄のスポーツサングラス・メガネ専門店グラスヒュッテ
Glas Hutte

お客様相談室

オークリーのジョウブレイカーが頬に当ってしまうんですが。

オークリーのジョウブレイカーは、

レンズの縦幅が広く

前傾姿勢になっても視界が確保できるため

サイクリストにおすすめのサングラスです。

http://www.glashutte.jp/cgi-bin/db_i/list.cgi?category=91

 

しかし、お客様からよくある質問で

「頬に当ってしまう」や「止まると曇ってしまう」

といったお声が聞かれます。

 

やはりレンズの縦幅が大きい分、

私たち日本人ではフレームの下部(ジョウパーツ)が

頬に当ってしまい、不快に感じてしまいます。

 

当店では、レーダーロックやフラック2.0、

ピットブルといったモデルに対応した

大ノーズパットをご紹介しており

同じように「頬が当たる」「曇る」といった症状を

改善することでき、装着したお客様から

ご高評を頂いております。

http://www.glashutte.jp/cgi-bin/sodan/page.cgi?act=page&id=47&sh=

 

そういった中、ジョウブレイカーにも

対応した大ノーズパットはできないものかと

試行錯誤した結果、改善策が出来ました!

それがこちらです↓

ノーズパットにカバーを付けることで

厚みと高さを出すことが出来ました。

 

通常のままだとこちらになります。

 

裏から見るとこの違いです。

改善策↓

通常のまま↓

見た目は綺麗でないかもしれませんが、

鼻への当たり方が改善されるため

効果は期待出来ます!!

 

この改善策ですが、

店頭にご来店してくださるのみの

対応させて頂きます。

 

理由として、お人によっては改善されない

あるいは見た目が変わるため、

気になるといったことが起こりうるためです。

ご了承ください。

 

 

※お問い合わせには順番に

 ご連絡を差し上げておりますので

 ご返信までに1〜2日程度お待ちくださいませ。※

 

電話フォーム 
PAGE TOP