名古屋栄のスポーツサングラス・メガネ専門店グラスヒュッテ
Glas Hutte

お客様相談室

レーダーロックのレンズ交換の仕方を教えてください。

2020年3月4日更新

Q.レーダーロックのレンズ交換はどうやるの?

 

A.ポイントさえ掴めば非常に簡単に

 レンズ交換ができます。

 

オークリーのレンズ交換にはポイントがあります。

レーダーロックはレーダーと違って

スイッチロックシステムがありますので

そこもしっかりとご説明します!

 

 

動画と画像で説明していきますので、

是非参考にしてください。

 

まずは動画でご覧ください!

(30秒かかっていますが、慣れれば10秒もかかりません)

 

それでは、画像でレーダーロックのレンズ交換を

ご説明していきます。

まずは外し方です↓

スイッチロック(青丸部分)

矢印の方向にひっぱりながらテンプルを倒します。

 

 

 

ここでテンプルの倒し方に注意してください

アイコンが付いている部分ごと倒してください。

ここが外れることでレンズ交換が容易になりました。

 

鼻元を奥に押し込み、

ブリッジ部分をレンズから外します。

 

上部からレンズを外します。

 

 

次に付け方です▼

レンズの爪を右のフレームにピッタリ差し込みます。

 

鼻元と反対側もしっかりと合わせます。

 

反対側も合わせたらテンプルを倒して元に戻します。

 

最後にブリッジ部分を後ろから手前に押すことで

レンズをしっかりとはめ込むことができます。

 

これで完成です。

 

 

いかがでしたか?

 

初めは「レンズが割れてしまうのでは」

「フレームが折れてしまうのでは」

とビクビクしてしまいますが、

オークリーはフレーム・レンズ共に

そんなにヤワなサングラスではないので

ご安心ください!

 

慣れてしまえば、レンズ交換が簡単にできます。

レンズカラーを用途に分けて複数使用したい方や、

レンズが傷ついてしまい交換したい方は、

チャレンジしてみてください。

 

※何度も取り外しをするとレンズの角が丸くなっていきます。

 適度な取り外しをオススメします。

 

今回のアンサー担当は

   八木でした!

 

 

 

電話フォーム 
PAGE TOP