名古屋栄のスポーツサングラス・メガネ専門店グラスヒュッテ
Glas Hutte

お客様相談室

メガネってすぐに出来るの?

2021年12月29日更新

Q.メガネってすぐに出来るの?どうして日にちがかかるの?

 

A.早くほしいですよね。ですが、フレームやレンズなど、特殊なものほど日にちがかかります。

 

購入したメガネはすぐに掛けたいと思いますが、メガネ作成に日にちがかかるのには、理由があります。

メガネやサングラスはお店に陳列されていますが、肝心なお客様の度数や用途にあった度付きレンズはお店に常時在庫しているものご注文いただいてからメーカーに注文するものとがあります。

レンズの種類や度数・しいてはコーティングまで含めると非常に沢山あり、すべてのメーカーを在庫管理することはほぼほぼ無理です^^;

 

そこで、お店では今までの経験上からあらかじめレンズの種類・度数を選定して在庫管理をしています。

そして、在庫していないレンズのご注文に対しては、メーカーに注文するという流れになります。

 

メガネやサングラスの受け取りに日にちがかかるのは、実はレンズを手配するのに日にちがかかるということです。

 

以下にレンズの種類によるおおまかな作成日数の目安をまとめました。

 

1.お店で在庫しているレンズを選ぶ

 →当日お渡し可能

最短23分で作成できます。

※加工の順番待ちやフレームの形状等で変わりますので、あくまで最短であって目安として1時間程度とお考え下さい。

 

2.特注レンズを選ぶ=レンズメーカーに注文する

 →3日から14日のお渡し

メーカーが在庫しているレンズであれば3〜4日、メーカーが注文を受けてから作成するものでも7日〜14日程度で完成します。/p>

 

メーカーが注文を受けてから作成するレンズとは

・近視や遠視、または乱視などが強い場合

・遠近両用レンズやハイカーブレンズなどの特殊レンズの場合

・カラー染色やブルーライトカットなどの

特殊コーティングをつける場合

 

3.フルオーダーメイドレンズ

 →2週間から1ヶ月

特殊レンズの中でも、フルオーダーメイドのレンズの場合があります。

例えば、TALEXの偏光レンズなら2週間〜1ヶ月程度、オークリー純正度付きレンズなら1ヶ月〜1ヶ月半2週間〜3週間程度といったようにメーカーによってレンズの到着に日にちが掛かります。

 

さらには、スポーツサングラスに多いことで、フレームの形状によって作成日数がかかる場合があります。

特殊フレームへのレンズ交換…3週間〜1ヶ月

これは特殊な加工技術が必要となるためメーカー加工としているためです。

 

一例として、サングラスメーカーの純正レンズでは作成することのできない【一眼ダイレクト加工】といって、時間と手間と愛情がかかっています(笑)

 

あまり実感がないかもしれませんが、ほとんどのお客様はオーダーメイドのメガネを使っているんですよ?!

今お使いのメガネに愛着わきました?

これからも大切に使ってあげてくださいね。

 

ご用途に合わせてベストなメガネ・サングラスを作りたい方はお早めにご相談くださいませ!

 

今回のアンサー担当は、井上でした!

電話フォーム 
PAGE TOP