名古屋栄のスポーツサングラス・メガネ専門店グラスヒュッテ
Glas Hutte

スゴ技

ゴルフ用度付きサングラス 作成例①(度数S-3.50 C-0.50 AX80)

こんにちは!立松です。

 

今回はゴルフ用

度付きサングラスの作成例をご紹介させて頂きます。

 

★こだわった3つのポイント

・他の人と被らないオリジナルカラー

・度付きサングラスだけど、度付きだとわからない仕上がり

・レンズカラーは薄めの色

 

 

【他人と被らないオリジナルカラー】

 

フレームはオークリー レーダーロック 

 

オークリー レーダーロック 

カスタムカラー(OCE)の詳細はこちら↓

フレーム:チームイエロー

アイコン:インフラレッド

バンド:ブラッドオレンジ

イヤーソック:スカイブルー

 

レンズ:ICRX NXTレンズ

薄いグレー(392/45)にレッドミラー

 

 

見て下さい。このカラーリング!

 

す、素敵すぎます!

 

お客様とフレームカラーやレンズミラーを決める時

 

お客様「せっかく作るなら、派手に行こうぜ!」

お客様「ゴルフも楽しんでやってるんだからこれぐらい問題ないでしょ!」

立松「そ、そうですね!とことんいきますか!」

 

…っと盛り上がりながら

カラーを決めさせていだきました!

 

こうやってオリジナルのサングラスを

作ることができるのも

オークリーサングラスの魅力の1つですよね。

 

 

【度付きサングラスなんだけど、度付きだとわからない仕上がり】

 

レーダーロックのような大きなレンズのサングラスでも

レンズサイズはそのままで、

度付きサングラスを作ることが出来ます。

 

度数は S:-3.50 C:-0.50 AX:80 です。

 

こちらも一見、度付きってわからないですよね?

頑張って作りました。(汗)

 

 

【薄い色のサングラスカラー】

 

度付きの場合、注意が必要なのがレンズカラーです。

度付きのサングラスを濃い色で作ってしまうと

朝方や曇の時に見づらくなります。

 

1日中使用して欲しいので、今回は透過率45%程度の

薄色レンズを選択させていただきました。

 

 

オークリーの純正レンズも大変素晴らしいですが、度付きの場合

選択肢が狭くなってしまうのが、難点です。

 

当店はメガネ・度付きスポーツサングラス専門店です。

お客様のご要望されるカラーやデザイン、レンズなどを

スペシャルオーダーメイドさせていただきます。

 

最後に今回撮影にご協力いただきました、

K様ありがとうございました。

 

 

ブログ担当:立松

 

 

———最新情報を随時更新しています———-

フェイスブックやってます↓

https://www.facebook.com/glashutte8019/

 

インスタ映え はこちら↓

https://www.instagram.com/eyewearshop_glashutte/

 

もちろんツイッターも↓

https://twitter.com/glashutte8019

 

 

 

 

 

電話フォーム 
PAGE TOP