名古屋栄のスポーツサングラス・メガネ専門店グラスヒュッテ
Glas Hutte

スゴ技

屋外テニス用サングラス

テニスは、年齢性別問わず、広く親しまれており

プロ・アマチュア問わず

競技人口が多い競技の一つです。

 

主に硬式ではフェルトで覆われた

黄色のボールを使用します。

 

テニスコートは大きく5種類に分かれますが、

いずれのコートにおいても
太陽光を吸収するような暗い色調ではなく、

芝の緑や土の茶色といった明るい色調になります。

 

そのため、太陽の照り返しとコート面の乱反射光に照らされ

プレイ中にボールが見えにくくなる場面があります。

 

つまり、
直接光と乱反射があるコート上において、
色調の明るいボールを見なくてはいけません。

 

そのため、プロの中でもサングラスの需要は多い!
…と、思いきや、

他のスポーツと異なり、
プロがスポーツサングラスを着用して
プレーしていることが少ないようです。

そんな中、プロテニスプレイヤーでサングラスを
着用した選手を探すと
オークリーのホームページ上で紹介されている
ティプサレヴィッチ選手がいます。

 

 

 

使用モデルはオークリーの
ファストジャケットやフラックジャケット、

レンズもクリアやグレーといったレンズを
使用しているようです。

 

ということで、
プロと同じ仕様とまではいきませんが、

実際にお客様がテニス用サングラスへのご要望と

ご納品モデルを度なし・度付きに分けてご紹介します。

 

 

☆度なし納品モデル例 パート1 女性編

お客様のご要望

・屋外でサーブを打つときに太陽が眩しい
 レンズを重視したい。

・好きな色で作りたい。

・レンズの視界が広いモデルがいい。

 

ご納品モデル

レーダーロックOCE

フレームカラー:シルバー

レンズカラー:ブラックイリジウムポラライズド

 

視界が広いレーダーロックはテニスにも
おすすめです。

また、レンズカラーをブラックイリジウム
ポラライズドにしたのは、

サーブの際に直射光が入っても眩しくなく、
コートの反射光も取り除けるためです。

 

 

☆度なし納品モデル例 パート2 男性編

 

お客様のご要望

・日中メインで、天候は様々。

・使うコートは芝とコンクリートのコート。

・今、レーダーピッチを使っていて、
 レンズのシェイプはピッチが好き。
パスは頬の当たり感が気になる

・現在使っているレンズカラーは、
 眩しさ避けにスレートイリジウムを使用中。

・コントラスト系の色の方がコートのラインや
 ボールが見やすいのは知っていたが、
 1モデル1カラーで使いたいので
レンズ交換をしていなかった。

・2本使いは手間に感じるため、
 今回はレンズ交換ができるモデルがよい。

・トゥルーカーボンのカラーは好きだが、
 プリント剥がれするから塗装のものが良い。

 

ご納品モデル

レーダーロック OO9206-06

フレーム:マットブラックインク
レンズ:+レッドイリジウム

交換用レンズ 41-824
レーダーロックエッジ ooグレーポラ

 

注目は別途ご購入いただいた交換レンズの

レーダーロックエッジのooグレーポラです。

パスでは頬が当たるお客様が多いため、

レンズをエッジシェイプに変更し、

ノーズパッドの高さを出して改善しました。

 

さらに偏光レンズでコートの反射光も抑えてくれます。

 

 

☆度付き納品モデル例 パート1 男性編

 

お客様のご要望

・度付きで使用したい。

日中メインでインドアテニスもするが、
 サングラス1本で済ませたい。

・ずれないサングラスがいい。

NXTというレンズを試したい。

 

ご納品モデル

フラックジャケットOCE

フレーム:ダークグレー

レンズ:NXT 調光スカイクリア

 

度付きなら、ティプサレヴィッチ選手も着用している
フラックジャケットが横幅が広めで
男性にはおすすめです。

 また、OCEでお好きな
フレーム・アイコン・イヤーソックのカラーを
組み合わせてオーダーできる点もおすすめです。

 

さらに、調光スカイクリアにすることで、

外では紫外線が当たることでグレーに色付き、

インドアでは無色になるため、暗くなりすぎず

場所を選ばずご使用いただけます。

 

☆度付き納品モデル例 パート2 男性編

 

お客様のご要望

色付きと色なしで使い分けたい

・色付きは偏光レンズ希望。

テニスのインストラクターのため、相手から目元が見えないといけない。

 

ご納品モデル

フラックジャケット 03-882J

フレーム:ポリッシュドホワイト

レンズ:NXT TRIクリア

レンズ:NXT S392/35 偏光調光グレー

 

度付のため同じくフラックジャケットをおすすめ。

お度数が強くオークリーの純正レンズではクリアを

作れないことからNXTレンズになりました。

また、インストラクターの方のため、

目元が見えたほうが生徒さんに安心感がある

ということからもクリアは必須でした。

もう一つのレンズの偏光調光はクリアには

なりませんが、偏光機能を保ちつつ

紫外線により薄いグレーから濃いグレーに

変わってくれます。

 フラックジャケットもレンズ交換は可能なので、

シーンに合わせて使い分けは可能です。

 

このようにオークリーは度なし、

度付きともに人気があります。

 

とにかく日中の日差しを抑えたいお客様には
偏光レンズを、

天候に関わらず1本で済ませたいお客様には
調光レンズを、

さらには、
レンズ交換が可能なモデルを選び、
さまざまなシーンで使い分けることもできます。

 

オークリーではテニスのさまざまなご要望に合わせた
フレーム・レンズの提案ができます。

 

 

こちらについてのご相談は、
スタッフ 落合までお声掛けくださいませ。

電話フォーム 
PAGE TOP