名古屋栄のスポーツサングラス・メガネ専門店グラスヒュッテ
Glas Hutte

スゴ技

強度数で作るWILEY X GRAVITY

グラスヒュッテのヒガシです!

今回は『実戦用アイウェア』を
いつも作成頂いているリピーター様より
新たに依頼されましたので作成事例をご紹介!

N様の度数は
S:-7.50 C:-0.75 AX:160
S:-6.75 C:-0.75 AX:180

通常のカーブレンズでは
作成範囲外になってしまいます

その為今回はICRXの
スマート加工を利用して作成

それがこちら⬇️

フレームは耐衝撃性に優れた
アイウェアブランド『WILEY X』

モデル名は『GRAVITY』

米軍のAPELに登録されており、
MCEP Class 1の商品です。

米国家規格/米国保護眼鏡規格ANSI Z87.1の
耐衝撃基準Z87+および度付きレンズ対応設計
Z87-2+ 耐衝撃フレームが採用されている
8カーブ耐衝撃アイウェアです。(公式HPより)

レンズは耐衝撃性に優れた素材NXTを
使用したICRXで作成。

カラーレンズの396/15に
シルバーミラーを搭載

目元を開いてから隠す効果が
高いミラーカラーです

このGRAVITYは8カーブ仕様です
N様の度数ではカーブがつかない為
特殊な加工になります。

フレームカーブに対しレンズのカーブは
ほぼ平坦です。

厚みもある為スマート加工という
特殊な加工を用いて『ハの字』の
様にレンズをはめ込みます。

基本的に専用ガスケットを装着する前提で
加工します。

そうする事で内側にはみ出るレンズの厚みを
ある程度軽減。

もちろんガスケットは着脱可能になってます。

WILEY Xといえば基本的に
サイドテンプルに専用の
バンドを取り付ける箇所が
設計されております。

頭部後ろでしっかり固定
できるので安定感のある
かけ心地にも出来ます。

N様専用の度付きアイウェア
新たなギアとしてお使いくださいませ

【他の作成事例】

電話フォーム 
PAGE TOP