名古屋栄のスポーツサングラス・メガネ専門店グラスヒュッテ
Glas Hutte

スゴ技

歯科医師用保護グラス

こんにちは!

グラスヒュッテのちょんまえです♪

今回は歯科医師様からのご相談でした。

「使っているサングラス(正確にはレンズ)が

傷んでしまったんだけど変えられますか?」

通常であれば、

レンズ交換はモデルによって可能かどうかを

確認するのですが、今回はそれに加えて

「これを付けられるようにしてほしいんだけど…」

??、!!!!!

サージテルの顕微鏡ですか!

サージテル自体を見るのも初めてです。

それでもオークリーなどに入れて使っているから

お客様は交換できると思われて当然だと思います。

※当店ではサージテル本体の販売はしておりません。

ちょんまえ

「やった事がないけど、やらさせていただきます!」

ということで、選んだフレームはこちら

オークリー レーダーEV

https://bit.ly/2UCU70P

もちろんこのままではレンズがサングラスのため

クリアのレンズを別途用意しました。

さぁ、準備が整いましたので、始めてきます!

まずはレンズに専用金具を取り付けるため、

穴あけする場所に印をつけます。

今回のオークリーのレンズはポリカレンズのため

専用ドリルで穴をあけて、専用金具を取り付けます。

フレームがストッパーの役割もしているため、

更にこのあとは微調整を施しました。

仕上がりがこちら

初めて作成しましたが、見た目に問題なく仕上がりました。

ブリッジ部分の形によっては、

サージテルが固定出来ないため

取り付け出来ないサングラスもありますが、

オークリーにこだわりがないのであれば、

ほとんどのシールドタイプのサングラスで作成は

可能です。

たとえば、こういったクリアサングラスでも

取り付けは可能です。

当店では、

サングラス代+加工賃 ¥5,500(税込)で

行わさせていただきます。

サングラス本体をお持ち込みいただいての加工は

商品保証ができかねる場合があるためお断り致します。

どうしても、日常的に使用する保護サングラスですので、

レンズもしくはフレームが傷んでいてしまいます。

サージテルさえお持ち込み頂ければ、

ほとんどのクリアサングラスにお取り付け致します。

このブログの担当は、

スタッフちょんまえ(森前)でした。

——– 最新情報を随時更新しています ———-

?フェイスブック↓

 https://www.facebook.com/glashutte8019/

?インスタ↓

 https://www.instagram.com/eyewearshop_glashutte/

?ツイッター↓

 https://twitter.com/glashutte8019

電話フォーム 
PAGE TOP